• 海外旅行の必携品 - 忘れやすいもの・便利なもの

海外旅行の必携品 – 忘れやすいもの・便利なもの

海外旅行に行くときに忘れがちなものってあるみたいです。

 

ここでは、そんな海外旅行に行くときの必携品について

まとめてみました。

 

海外旅行の必携品

さすがに忘れないかもしれませんが一番なくしやすいものが

パスポートでしょう。

 

しかも普段それほど利用する機会がないので、

有効期間を過ぎてないかは必ずチェックしておきましょう。

 

また持っておくと便利なのがパスポートのコピーです。

 

パスポートを盗まれた!なんて時に現地で再発行してもらうためにも

パスポートのコピーは持っておくと良いでしょう。

 

次にあらかじめ用意しておいた方が良いのが、

現地のお金

 

もちろん現地に着いてから交換すれば済むのですが、

空港で両替するとレートが不利な場合が多いです。

 

日本にいる間に銀行で交換しておいた方が

良いレートの場合が多いです。

 

ただ通貨によっては、現地で両替した方が

レートの良いケースもあるので、事前に

チェックすることをお勧めします。

 

また良く忘れるのが日本円かもしれません。

 

日本に帰ってからタクシーに乗ろうと思ったら

日本円がなかったなんてことも良くあるようです。

 

ですので、海外に行く前や帰国後の日本国内の移動に

必要な日本円程度は所持しておく様にしましょう。

 

そういう意味では、忘れない様にというよりも

もっていた方が便利なのが

クレジットカードです。

 

VISAやMASTERなどとの提携カードはキャッシングも出来るので

いざと言うときに強い味方になります。

 

ただクレジットカードによるキャッシングは

手数料が掛かるので気を付けましょう。

 

ただ、この手数料は返済期限を普通のカードの期限で計算した場合の

手数料が計算されているのが普通です。

 

なので、キャッシング分を先に返済することで

場合によっては手数料を安くすることが出来る場合もあります。

 

クレジットカードのキャッシングはうまく使うとお得な場合もあるので

クレジットカード会社に問い合わせてみるのも良いかもしれません。

 

海外旅行であると便利なもの

少し視点を変えて、持っていくと便利なものとしては

海外用電源プラグ変換アダプター・変圧器

 

海外では日本とは電源の仕様が違うケースが多いです。

 

例えば電圧一つとっても、日本は100Vですが、海外ではいろいろとまちまちです。

 

【国による電源電圧の例】

電源電圧(V 周波数(Hz
日本 100 50/60
韓国 (110)/220 60
シンガポール 230 50
台湾 110 60
中国 220 50
フィリピン 120/230/240 60
香港 220 50
イギリス 220-240 50
イタリア 220 50
オーストリア 230 50
ドイツ 230 50
フランス 220 50
ロシア 220 50
アメリカ 120 60
カナダ 120 60

 

また、使われているプラグの形状もまちまちで

大きく9種類くらいあります。

 

そんな電圧や形状の違うプラグでも使えるようにしてくれる

電源プラグ変換アダプター・変圧器があると

非常に便利です。

 

事前に訪問先の国の電圧とプラグの形状を確かめておいてくださいネ。

 

電源関連でいうと充電器は必須です。

 

様々な電気製品が充電池を利用するので、充電が出来ないと何も出来なくなります。

 

なので、充電器は必携品です。

 

また、充電器を充電するためにも、

充電器を使って電子機器を充電するためにも

最近はUSBケーブルを使います。

 

ですので、USBケーブルも必携です。

 

ハンカチ・ティッシュも忘れずに持っていきましょう。

 

特にウェットティッシュはあると重宝するケースが多いです。

 

 

この続きを読むには会員登録が必要です
この記事へのアクセスは有料会員限定です。続きをお読みいただくにはご登録ページにて必要事項をご記入の上、お申込み後ログインをしてください。有料会員限定コンテンツは、公式サイトには記載されていないレア情報、ちょっとお得なクーポン情報、知らないと損する裏技情報など、Web-infoでしか手に入らない盛りだくさんな内容です。

 

ログイン    新規登録
関連記事